一般社団法人 日本形成外科学会

入会手続きについて

このたびは日本形成外科学会への入会をご検討頂きまして誠に有難うございました。
本会への入会に当たりましては、下記要領に従って「入会申込書」各項目欄に必要事項をご記入下さい。
入会申込書一式は下記よりダウンロードが可能です。
なお、入会申込書の様式が新しいものに変わっております。医局などで保管されている旧様式は破棄し、下記よりダウンロードした書類をご利用下さい。

◆ 個人情報保護に関する同意について ◆
これから記載されますデータは個人情報ですので、一般社団法人日本形成外科学会が個人情報保護法を遵守し、当会の運営上必要となる事項のみに使用することを了解して頂く必要があります。
上記記載に同意頂ける方のみ、入会申込書をダウンロードし、ご記載願います。
なお、同意頂けない場合は、当会のご案内等発送物を送付出来なくなることをご理解下さい。

ダウンロード : 入会申込書

※エクセルに直接入力して頂くことを推奨しております。

※上記ファイルが使用できない場合はこちらをご利用下さい。

書類提出

新入会希望の方は先ず下記書類を学会事務局へ提出して下さい。

  1. 入会申込書
  2. 日本形成外科学会評議員2名の推薦状(入会申込書の裏面に項目がございます)
  3. 入会金及び年会費を納入したことがわかる証明書のコピー
  • 注1:入会申込書の書き方については、「入会申込の手引き」をよくお読みください。
  • 注2:評議員はこちらからご確認下さい。
  • 注3:上記書類の各項目には必ず全てを御記入頂き、全て提出下さい。
  • 注4:書類不備の場合は、提出書類を返却致します。

審査

提出書類は理事会(年12回)において審査されます。
1. 入会申込書のみの提出では審査対象となりません。
必ず1. 入会申込書~3. 証明書のコピーを提出してください。

費用

入会金、年会費は以下の通りです。

正会員

  • 入会金:10,000円
  • 年会費:18,000円

賛助会員

  • 入会金:10,000円
  • 年会費:50,000円以上
*郵便振替口座

加入者名(口座名称) 一般社団法人 日本形成外科学会 口座番号 00150-1-398975

※見本の通り、払込取扱票にて、最寄りの郵便局よりお振込ください。

※領収書の発行は振替払込請求書兼払込金受領証をもって代えさせていただきますので、ご了承ください。

*銀行振込

ゆうちょ銀行/〇一九店(ゼロイチキュウ店)
名義 シャ)ニホンケイセイゲカガッカイ
一般社団法人 日本形成外科学会
口座 (当座)0398975

※銀行振込の場合、正会員入会希望の方は病院、クリニック等、法人名ではなく、個人名でご入金いただけますようお願いしております。送金者の特定を確実にするためですので、是非ともご協力くださいますようお願い申し上げます。

※銀行振込の場合は、振込を完了した証明(領収書などのコピー)を事務局まで送付ください。送付先は下部に記載されている住所への郵送、又はfaxにてお願い致します。

※一般社団法人日本形成外科学会に入会されましたら、各地区形成外科学会にあわせて入会して頂きます(別表:各地区形成外科学会一覧参照)。また、各地区学会費(2,000円)は別途徴収されます。

学会誌の郵送

新入会の手続きが全て終了いたしますと、学会誌は、入会以後より発送となります。
それ以前の学会誌については発送致しませんので、予め御了承下さい。

なお、御不明の点等ございましたら、下記まで御連絡願います。

送付先

〒169-0072 東京都新宿区大久保2丁目4番地12号 新宿ラムダックスビル9階
日本形成外科学会
TEL:03-5287-6773 FAX:03-5291-2176

専門医申請希望の方へ

入会後、経験症例(執刀症例・非執刀症例に関わりなくすべて)の一覧表を作成し、専門医申請の際に提出する必要があります。

※2016年度専門医認定申請者より下記症例の提出が適用されます。
ダウンロード(Excel):専門医申請書類

  • ・出張病院での症例も認めるが、認定施設、教育関連施設に限る。
  • ・執刀者以外、助手であった症例も認める。
  • ・レーザーは可とする。
  • ・他の症例記録(10症例、20症例)と重複しても良い。
  • ・2015年度まで提出していた60症例研修記録は2016年度より20症例とする。

なお、専門医認定審査の詳細に関しては専門医についてをご参照下さい。