マスメディアの記事


大分合同新聞 2016年7月18日 大分大学形成外科 清水史明医師

この度、2016年7月18日(祝)付けで当科における乳房再建の記事が大分合同新聞に掲載されます。
新聞名 大分合同新聞 発行日2016年7月18日 掲載面 生活・医療
「乳房再建の最新治療」 清水 史明 医師 大分大学医学部附属病院形成外科


大分ケーブルテレコム市民チャンネル「医療のみちしるべ」2015年4月 大分大学形成外科 清水史明医師

大分ケーブルテレコム市民チャンネルの「医療のみちしるべ」というコーナーに、 大分大学形成外科 清水史明医師が出演します。2015年4月 月曜日~土曜日 17時00分から17時15分まで、日曜日18時15分から18時30分までの出演です。 前期と後期にわかれ、前期は「顔面神経麻痺の形成外科的治療」、後期は「傷あと治療とレーザー治療」という内容で放送されます。


NHK「あさイチ」2013年8月5日 信州大学形成外科 松尾清医師

2013年8月5日(月)朝8時15分から9時54分放送のNHK「あさイチ」で、信州大学 医学部附属病院の松尾清医師が出演します。“腱膜性眼瞼下垂症になるとおでこ にシワができて、緊張型頭痛や肩凝りになりことがあり、腱膜を固定すると改善 します。”という内容で放送されます。診断や治療を希望される方は、学会ホー ムページの認定施設を受診くださるように説明する予定です。


朝日新聞、読売新聞、京都新聞「次世代人工皮膚を開発」 京都大学形成外科

2010年5月11日付、朝日新聞(全国版)読売新聞(全国版)京都新聞朝刊に掲載されました。


北海道新聞「北大病院 整容・美容外科外来 ”しわ治療 心も若返り~高齢者向けに開設”」 編集:北海道大学病院形成外科

2009年 5月10日に北海道新聞朝刊1面に掲載された記事を編集しています。

http://prs-hokudai.jp/hosp/info/aesthet.html


北海道新聞「なるほど!形成外科」 編集:北海道大学病院形成外科

2007年12月19日より北海道新聞朝刊に掲載された10回連載記事を編集しています。

http://prs-hokudai.jp/hosp/field/naruhodo/naruhodo.html


 


掲載内容募集

渉外・広報委員会
委員長 山本 有平


 日頃は学会活動にご協力頂き厚くお礼申し上げます。
 日本形成外科学会ホームページは2011年1月1日よりリニューアルされ、新たなコンテンツとして、形成外科の広報活動を一般の方へ広く啓発するページを開設致しました。
 つきましては、これまでに行われたあるいは今後予定されている下記活動について、広報原稿を事務局宛にお送り下さい。委員会で検討の上、学会ホームページに掲載させて頂きます。
 会員の皆様方にはご理解頂き、是非ともご協力をお願いいたします。

募集内容

マスメディアの記事(新聞記事・テレビ放送等)
取材対応:取材対象者氏名、所属施設
媒 体:

【1】   新聞、雑誌、インターネット等記事
  1. 新聞:新聞名、発行日、掲載面
  2. 雑誌:雑誌名、発行号数、発行日、発行出版社
  3. インターネット記事:掲載URL(但し、学会へのリンク許諾を取得の上、提出して下さい。)
  4. その他
【2】   テレビ、ラジオ、ネット配信:放送日時、放送局(ネット配信の場合、URLを記載してください。但し、学会へのリンク許諾を取得の上、提出して下さい。)

記事概要:

原稿提出先:メールにてお願いいたします。
日本形成外科学会 渉外・広報委員会 宛
e-mail: jsprs-office01@shunkosha.com

Pagetop