一般社団法人 日本形成外科学会

社会保険委員会(ロボット支援下内視鏡手術推進WG)

厚生労働省保険局医療課より「医薬品の適応外使用に係わる保険診療の取り扱い」の周知依頼があり、形成外科関連としては下記内容であります。

第9次審査情報提供  情報提供事例232
アルプロスタジル 形成外科
【標榜薬効】 その他の循環器官用薬
【成分名】  アルプロスタジル(注射薬)
【主な製品名】パルクス注、パルクス注ディスポ、リプルキット注、リプル注 (後発品有り)【薬理作用】 ①血管拡張作用 ②血小板凝集抑制作用
【使用例】  原則として、「アルプロスタジル(注射薬)」を「血行再建後の血流維持」に対して処方した場合、当該使用事例を審査上認める。
【使用例において審査上認める根拠】
薬理作用が同様と推定される。

但し、適応拡大が認められた訳ではございませんので、ご留意いただけますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧ください。