形成外科医キャリア支援


 このページの趣旨 キャリア支援委員会:2018年~

日本形成外科学会では、2012年4月の第55回日本形成外科総会時に、女性支援ワーキンググループ(women surgeons working group:WG)を発足し、「形成外科の女性医師」のために、先輩形成外科と語る会、女性医師M(メンター:先輩医師)M(メンティー:後輩医師)の会を開催し、女性医師サポートのために、小規模な相談会を行ってきた。2018年前総会より、その内容を継承しながら「キャリア支援委員会」:Support for career formation:SCFと名称を改め、女性だけでなく男性形成外科医も含めたキャリア支援についてのサポートを開始した。しかし、新入会員の4割が女性となり、仕事と生活の両立が大きな問題となっている現実があり、キャリア支援の重要な仕事として、今後も女性医師支援は中心になると考えている。

Pagetop