第54回日本形成外科学会出席証明について


平成23 年4 月1 日

(社)日本形成外科学会
専門医生涯教育委員会
委員長 吉村 陽子

第54 回日本形成外科学会出席証明について

 この度の「東北地方太平洋沖地震」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、ご遺族の皆様には深くお悔やみを申し上げます。

被災地ではたくさんの形成外科の先生方が、救援活動に従事されていることと存じます。 また、ご自宅や職場の被災により、多くの物を失った方もおありと存じます。今回の総会・ 学術集会に出席を予定されていた方の中にも、交通事情や地域医療への貢献などのために 出席不可能となった先生も少なくないと拝察いたします。今回の出席証明のみならず、こ れまでの蓄積を失われた方などもおられる可能性があり、専門医資格更新にあたってそれ らの救済をどのように考えるか、現時点ですべての対応を決定することができません。そ れで、個別の事情に関しては更新申請の際に理由書を付けていただき、委員会で判断する、 という結論に至りました。従いまして、被災地の先生方には、できるだけ被災証明あるい は災害救援に従事していたなどの、証拠となる書面を用意していただくようお勧めいたし ます。学会としては今回の学術集会も復興のための第一歩として開催の予定でございます ので、交通手段が確保できる先生方には、事情が許せば是非ご参加いただきますよう、お 願いする次第でございます。

Pagetop